青春18きっぷと大阪からの普通列車の旅〜Local Train Trip.
Local Train Trip.(トップ・上画像をクリック) > 青春18きっぷで乗れるおいしい列車 > 青春18きっぷで特急に乗れる区間

サイトマップ

 青函トンネルを挟む区間

従来当ページで取り上げていた蟹田〜木古内間については、「青春18きっぷで北海道へ」をご覧ください。取り扱いが変わっています。

 特急利用について

ここで紹介している区間のみ、青春18きっぷだけで普通車自由席に乗車できます。宮崎〜宮崎空港間に限っては、料金券を買うことで上位の席を利用できます。(該当箇所を参照)

乗車区間が、それ以外にまたがる場合は、乗車する全区間の特急券と乗車券が必要になります。

<一例として>

新得〜新夕張間特急「スーパーとかち」「スーパーおおぞら」に乗る場合は、青春18きっぷだけで普通車自由席に乗車できます。

新得〜南千歳間特急「スーパーとかち」「スーパーおおぞら」に乗る場合は、新得〜南千歳間の乗車券(2490円)と特急券(1800円・自由席の場合)が必要になります。(青春18きっぷは通用しません。)

 参考ページ

青春18きっぷの概要
青春18きっぷでグリーン車に乗る

特急車両で運転される普通・快速列車については、「青春18きっぷで乗れるおいしい列車」、「青春18きっぷで乗れる夜行列車」をごらん下さい。

2016/5/19 更新

青春18きっぷで特急に乗れる区間

青春18きっぷで特急に乗れる区間 全国で4区間あります。普通列車自体が運転されていなかったり、運転されていても距離も短いため、乗車券だけで特急の自由席に乗れる区間です。 石勝線・新夕張〜新得 奥羽本線・新青森〜青森 宮崎空港線・宮崎〜宮崎空港 青春18きっぷで乗れる路線図

 

新夕張〜新得(石勝線)

利用できる特急 スーパーおおぞら、スーパーとかち
距離、所要時間 89.4km 55分〜1時間5分


スーパーおおぞら
※ 実際に利用できるのは、「スーパーとかち」が多いです。

このような特例が初めて設けられた区間だと思われます。

しかし、特急には乗れるといっても西端の新夕張を通過する特急が多いし、新夕張側の石勝線の南千歳〜追分〜新夕張間、室蘭本線の苫小牧〜追分〜岩見沢間の普通列車の本数はいずれも1日数本で接続もよくありません。利用困難な区間です。

2013年3月に新得駅から実際に乗ることがありましたが、いきなり車内改札が来てびっくりしました。

 

新青森〜青森(奥羽本線)

利用できる特急 つがる
距離、所要時間 3.4km 6分


特急つがる

2012年夏から特急券なしで利用できるようになった区間です。以前は普通乗車券や定期券では特急券なしで自由席を利用できたのですが、悪用を恐れてか、青春18や北海道&東日本パスでは利用できませんでした。所要時間はたった7分程度ですが、新青森駅の中には青森のご当地グルメを堪能できる場所があるので、それを目当てに新青森を訪ねるのもいいかもしれません。


青森から180円区間の乗車券

 

宮崎〜南宮崎〜田吉〜宮崎空港(日豊本線、日南線、宮崎空港線)

利用できる特急 にちりん、にちりんシーガイア、ひゅうが、きりしま(※1)、海幸山幸(※2)
距離、所要時間 6.0km 9分

(※1)実際に利用できるのは宮崎〜南宮崎間です。
(※2)実際に利用できるのは宮崎〜田吉間です


つばめ型・ハイパーサルーン

(※3)時刻表に車両に関する記述のない場合は、おそらくこの編成です。

たった6キロですが、3つの路線にまたがります。飛行機への接続にもよりますが、乗客はあまり多くないと思うので機会があればいかがでしょうか? 

この区間に限っては、普通車指定席には「指定席券(300円)」、グリーン車(DXグリーン、個室のものは除く)には「自由席グリーン券(500円)」を買うことで利用できます。これらは車内で車掌さんから買い求めることになります。他区間にまたがって乗車する場合も、宮崎〜宮崎空港間を除いた営業キロで運賃・料金を計算します。

 


↑お泊りは↑(外部)