青春18きっぷと大阪からの普通列車の旅〜Local Train Trip.
Local Train Trip.(トップ)関東・東北への旅 > 青春18きっぷで乗れるおいしい列車(関東・新潟)

青春18きっぷで乗れるおいしい列車

青春18きっぷで乗れるおいしい列車 関東・新潟

快速「越乃Shu*Kura」

特急車両展望スペース全席指定えきねっとで予約可能臨時列車

長岡を経由して、信越本線の高田と飯山線の十日町(日によって越後湯沢や新潟になる日もあり、その場合は愛称も変わります。)を結びます。日本酒を楽しみながら列車の旅を楽しんでもらおうという列車で、車内イベントも充実しています。主に金曜・土曜・休日の運転です。

列車名ですが、「こしのしゅくら」と読み、新潟の酒蔵や自然をイメージして命名されたそうです。ちなみに、「越乃」とは「越後」「新潟」の別称、「Shu」とは「酒」、「Kura」は「蔵」を指すようです。また「*」は、「米」「雪」「花」をイメージして添えられています。

 車両

キハ40・48を改造した3両編成です。前面は原形を留めていて、改造費用を削ったようです。


越乃Shu*Kuraの車両

* フリースペースは、楽器を演奏する方々の控室のように使われていますので、乗客はあまり使えません。

3両のうち、一般客が利用できるのは3号車(1両)のみで、2号車はイベントスペース(座席ではない)、1号車は「びゅー」の旅行商品(**)を利用する人のみが利用できる車両です。

← 上越妙高         十日町・越後湯沢・新潟 →
1
びゅー
2
イベント車両
3

※ 長岡〜十日町・越後湯沢・新潟間逆向き

** この列車の乗車券と食事などがセットになったもので、2名以上での申し込みが必要です。公式サイトでご覧ください。

 時刻と運転日

上越妙高駅を起点、直江津駅を経由して、主に金土休日に十日町、越後湯沢、新潟のいずれかを1往復運転されます。18きっぷでは直江津〜十日町・越後湯沢・新潟間が利用可能です。

上越妙高→十日町・越後湯沢・新潟(往路)

列車名 (上越妙高)発 直江津発 終着 運転日
越乃 10:02 10:18 十日町 12:32 9/21-24, 10/5.19-21, 11/2-4.23-25.30
ゆざわ 越後湯沢 13:11 9/14-17, 10/12-14, 11/16-18
柳都
(りゅうと)
新潟 13:06 9/28.29, 10/26-28, 11/9-11

十日町・越後湯沢・新潟→上越妙高(復路)

(越乃Shu*Kura) 十日町 14:50 → 直江津 18:03(着) → (上越妙高) 18:38

「ゆざわShu*Kura」として運転される日は 越後湯沢発14:45、「柳都Shu*Kura」の場合は 新潟発14:52となります。上越妙高着は「越乃Shu*Kura」と同じです。運転日も往路と同じです。

 車内でのイベント

イベントスペースでの生演奏・蔵元イベント、日本酒の試飲(アテンダントさんが各席までお酒を持って来てくれる)などがあります。


車内でのイベント
ここに説明が表示されます。

 青海川駅での長時間停車

最も海に近いといわれている青海川駅では20分停車(復路のみ。往路は5分)し、駅周辺を見物することができます。訪問日には、地元の方々による「モズクの入った味噌汁」の試食会をしていました。


青海川駅でのイベント

 

快速「リゾートやまどり」

特急車両速達列車展望スペース全席指定えきねっとで予約可能臨時列車

主に吾妻線を走る観光列車として運転されています。座席は3列シートでもちろんリクライニング。両先頭車には展望スペースがある他、中間車両にも畳敷きのフリースペースや子ども向けのスペースもあります。指定席券は必要ですが、おそらく青春18きっぷで乗れるもっとも豪華な列車だと思います。

 車両

485系を改造した6両編成です。改造前はグリーン車だったこともあり、座席は3列で大変ゆったりしています。


リゾートやまどり

 主な駅の時刻・運転日

「リゾートやまどり」の列車名での運転はないようなので、関連する列車名での運転情報を載せておきます。また、下記以外にも、他の区間や日時で運転があります。

長野原草津口行きは、途中の中之条駅で長時間停車します。(乗客は一旦降ろされる) 下車観光後、再度長野原草津口行きの列車に乗れるそうです。

「はちおうじやまどり」として

「しもうさやまどり」として

「四方温泉やまどり」として

 

快速「SLみなかみ」

観光列車全席指定PCで空席照会可能臨時列車

上越線の高崎と水上を結びます。「C61」or「D51」が12系客車4〜5両を牽引します。今シーズンは「SLぐんまみなかみ」の愛称で運転されます。


SLみなかみ

 主な駅の時刻

高崎→水上

高崎発 水上着
9:56 12:03

水上→高崎

水上発 高崎着
15:20 17:13

 運転日

「SLぐんまみなかみ」の列車名で運転される日は、10/6.7.20, 11/3.10.17.18.23.24。

そのうち、10/20, 11/10.23.24 は旧型客車になります。

この他にも、異なった愛称で運転があります。

 

ホリデー快速富士山・山梨富士号など

特急車両一部指定全席指定PCで空席検索可能土休日運転

「ホリデー快速ビューやまなし」(信州編に記載)同様、ロングシートしかない高尾〜新宿間では貴重な列車です。大月〜河口湖間は「富士急行線」(私鉄)となり、この区間は青春18きっぷでは乗れません。

 時刻と運転日

河口湖へ

千葉発 新宿発 大月着 (河口湖着)
ホリデー快速富士山1号 8:14 9:34 10:26
山梨富士3号 8:45 10:01 10:58
富士山 10:39 11:54 12:46

河口湖から

河口湖発 大月発 新宿着 千葉着
ホリデー快速富士山2号 16:00 16:49 18:04
山梨富士4号 17:29 18:20 19:51
富士山 16:26 17:21 18:27

ホリデー快速富士山1・2号:土休日運転。

山梨富士3・4号:9/16.23.29.30, 10/6-8.13.14.20.21.28, 11/3.4。

富士山:9/14.21.28, 10/5.12.19.26, 11/2.9.16.30。

 画像

E257系の5両編成で運転。1・2号は一部指定席、それ以外は全席指定席です。


山梨富士号

こちらは189系で運転されていた頃の画像です。当時の列車名は「ホリデー快速河口湖」でした。


ホリデー快速河口湖1・2号

 

直江津〜新潟間の快速

速達列車

新潟県東部と新潟市を結ぶ快速列車です。新潟発は直江津以南はえちご鉄道に乗り入れ、新井まで運転されます。

以前は3往復ありましたが、今は運転がなくなったり長岡駅で乗り換えになったりしているので、直江津〜新潟間通しでの運転は以下の1往復のみになっています。

 主な駅の時刻など

<直江津から新潟へ>

始発直江津 発長岡 発新潟 着
3375M 18:43 19:55 20:55

<新潟から直江津へ>

列車名新潟 発長岡 発直江津 着終着
3374M 17:02 18:04 19:07 (新井)19:42

 使用車両と編成

115系です。(E129系の場合もあるかも)


新井〜新潟間の快速

 おまけ・「おはよう信越」「らくらくトレイン信越」

特急車両(653系)を使用した快速列車です。前者は全車指定席、後者は乗車整理券が必要(新潟駅では券売機でホーム上の購入可能・310円)です。上記の快速と同じく直江津〜新潟間の運転なので載せておきます。


おはよう信越

「おはよう信越」(直江津→新潟)

始発直江津 発長岡 発新潟 着
- 6:15 7:22 8:35

「らくらくトレイン信越」(新潟→直江津)

列車名新潟 発長岡 発直江津 着終着
20:58 22:03 23:03

 

2018/9/14 更新

 参考ページ

指定席に乗るときは
  空席検索について。