青春18きっぷと大阪からの普通列車の旅〜Local Train Trip.
Local Train Trip.(トップ・上画像をクリック) > 青春18きっぷでこの先の九州へ > 青春18きっぷで乗れるおいしい列車・九州編

サイトマップ

2017/03/01 更新

青春18きっぷで乗れるおいしい列車

青春18きっぷで乗れるおいしい列車(九州)

快速「シーサイドライナー」は「青春18で長崎へ」を、
「SL人吉」は「SL人吉の旅」を
「いさぶろう・しんぺい」は『いさぶろう・しんぺいの旅』を
サンシャインは、「日豊本線の旅」をご覧ください。

リンクは左メニューにあります。

後藤寺線の快速 3531D, 3532D

速達列車

(3531D) 新飯塚 8:00 → 田川後藤寺 8:16
(3532D) 田川後藤寺 9:50 → 新飯塚 10:06

後藤寺線を走る快速列車で、途中駅はすべて通過します。この地域で使われているキハ31などが2両編成で運転されます。

従来は田川後藤寺行きのみの運転でしたが、2013年3月16日からは新飯塚行きが運転されるようになっています。


後藤寺線の快速

 

肥薩線・人吉〜熊本間の快速列車

速達列車

人吉 7:10 → 熊本 8:40

キハ47の2両編成。(他の車両もあるかもしれない)


肥薩線の快速列車

 

肥薩線・八代〜人吉間のキハ220で運転される列車

展望スペース

八代 5:41 → 人吉 7:04
人吉 13:54 → 人吉 15:07 など

かつて、指宿枕崎線で「なのはなDX」の指定席車両として使用されていた車両(当時の車両は「なつかしの列車・路線」にて)が、デザインを変えてここで走っています。当時の展望スペースや座席のテーブルもそのまま残っています。

ただし、上に記載の列車であってもキハ220で運転されるとは限りません。キハ220以外の場合は「運が悪かった」と思って諦めるしかありません。また、下記の人吉〜吉松間の列車に使われることもあります。


肥薩線を走るキハ220

 

肥薩線・人吉〜吉松間の「いさぶろう」「しんぺい」以外の列車

その他の魅力(前面眺望が楽しめる)

人吉 7:18 → 吉松 8:17
吉松 8:27 → 人吉 9:25 など

肥薩線の人吉〜吉松間は「いさぶろう・しんぺい」が走る区間ですが、「いさぶろう・しんぺい」の車両は、前面眺望が楽しめないという難点があります。でも、ここで取り上げている車両(キハ31)は、運転席が半室のため、前方の景色を楽しめます。「日本一の車窓」などのビューポイントでの停車はありませんが、「いさぶろう・しんぺい」にはない楽しみ方のできる列車だと思います。

ただし、キハ31で運転されるとは限りません。キハ40(一般車)は前面眺望が良くないので、「運が悪かった」と思って諦めるしかありません。また、冬季などは、霧で何も見えないことがあります。


キハ31で運転される人吉〜吉松間の列車

 

快速「日南マリーン号」

速達列車

宮崎 12:17 → 志布志 14:52
南郷 17:28 → 宮崎 19:02

志布志行きはキハ40の1両、宮崎行きはキハ40又はキハ47の2両でワンマン運転。

日南線を走る速達列車ですが、列車名を見ることができるのが宮崎駅の発車案内だけというのがさびしいです。志布志行きは観光客の利用が多いようです。

(志布志行き)
(宮崎行き 南郷駅で撮影)
日南マリーン号

おいしい列車メニュー