青春18きっぷと大阪からの普通列車の旅〜Local Train Trip.
Local Train Trip.(トップ) > 青春18きっぷ2019春 おすすめの行先

青春18きっぷ2019春 おすすめの行先

長いこと運転されて来た列車でしたが ダイヤ改正で消える列車
奥出雲おろち号 今年も運転されるようです 奥出雲おろち号
おおさか東線の車両 新規に開業します
おおさか東線(新大阪〜鴫野)
原田駅の乗り換え案内 西日本豪雨から復活です。
原田線(桂川〜原田)
三陸鉄道リアス線 東日本大震災から復旧
三陸鉄道リアス線
福山城 春は花見ですね・・・ 桜に菜の花に
ひなまつり あかりをつけましょぼんぼりに・・・ 各地の「ひな祭り」
尼崎城 地元ネタになりますが 尼崎城が完成

ダイヤ改正で消える列車

国鉄時代やJR初期から運転されていた「変わった列車」がどんどんなくなっていますが、最近はその動きが加速しているような印象です。これらは通常とは異なる車両(特に特急車両)で運転されることもあって、当サイトの「おいしい列車」でよく取り上げていましたが、時代の変化なんでしょうか?

いずれも3月15日までの運転になります。(臨時列車の場合は、もっと早くに運転が終了する列車もあります。)

 岡山から四国へ乗り入れる普通列車

瀬戸大橋線開業時に「マリンライナー」とともに設定されました。本数は少ないんですが、岡山〜琴平・観音寺間に運転されていました。琴平行きはJR西日本の車両で、時期によっては「こんぴら」と書かれたヘッドマークをつけていました。観音寺行きはJR四国の車両で、6000系や113系の改造車で運転されていました。ほとんどが児島駅で長時間停車し利便性はよくありませんでしたが、混雑するマリンライナーを避けてこちらを利用する手がありました。

ダイヤ改正後は運転がなくなります。


岡山〜琴平・観音寺

参考 青春18切符の旅・四国東部…このエリアの車窓などを紹介 

 山陰地区の快速「通勤ライナー」

平日のみですが、西出雲→米子間、片道のみの運転でした。1997年ごろに設定され、宍道〜松江間をノンストップで走っていました。設定時はキハ181(特急車両)、次に「やくも」用の381系で運転され、その頃はグリーン車も普通車として利用できました。その後は113系になり、現在のキハ126で運転されるようになっています。

ダイヤ改正以降は普通列車として運転され、その代わりに木次線から乗り入れる列車が宍道〜松江間を快速運転するようです。


通勤ライナー

参考 おいしい列車・山陰編…この列車をはじめ、山陰を走る「おいしい列車」を紹介。 

 快速「シーサイドライナー」キハ66

長崎と佐世保を大村線経由で結んでいる列車ですが、この列車に主に使われているキハ66は1975年にデビューし、現在は現役ではおそらく最も古いタイプの気動車だと思います。

ダイヤ改正以降はロングシート中心の新型車両に置き換わり(この時にすべてが置き換わるかは不明)、長崎佐世保間の都市間輸送は諦めた印象です。


快速「シーサイドライナー」キハ66

参考 青春18の旅・佐賀長崎…この周辺の各路線を紹介。 

 松本〜長野間のE257系使用の快速列車

1990年代後半に設定(時期については詳細不明)され、当時は183系などで運転され、車両が変わっても運転されていました。E257系の点検・整備のために長野へ回送する目的で運転されていたのだと思います。

ダイヤ改正後は通常の車両で運転されます。最新の特急車両をこんな形で使いたくないんでしょうね。


長野〜松本間の快速

おいしい列車・信州… このエリアの「おいしい列車」を紹介。

 ホリデー快速富士山

土休日を中心に新宿(一部千葉)〜大月〜河口湖間で運転されていました。かつては「ホリデー快速河口湖」という愛称でした。(下画像もその当時に撮影したもの)

ダイヤ改正後の情報はありませんが、同区間を特急列車が毎日走るということで、それに置き換えられるということでしょう。


ホリデー快速富士山

おいしい列車・関東… このエリアの「おいしい列車」を紹介。

 

奥出雲おろち号

※ 4月以降の週末運転

昨年春には「今年で最後かもしれない」と書いた記憶があるんですが、今年も昨年と同じ形で運転されるようです。


奥出雲おろち号

 当サイト内の関連ページ

おろち号と出雲坂根スイッチバックの旅…おろち号の運転日や運転区間などの紹介。
山陰本線の旅(主に島根県内)…木次線の主な駅や車窓の画像を載せています。

おおさか東線(新大阪〜鴫野)

※ 3月16日以降

長い間工事をしていたのがようやく開業するようです。今回開業するのは新大阪から鴫野(しぎの)の間で、途中に4つの駅が設けられ、中には鉄道空白地帯もあります。

マスコミは「新大阪と奈良が60分で結ばれる」とか言っていますが、新幹線を利用し遠方から奈良へ行くには新大阪よりも京都で乗り換えたほうが便利(奈良線経由)と思われ、まずは沿線の需要をどう掘り起こすかが課題になると思います。


おおさか東線

 当サイトの関連ページ

大阪府南部とその周辺のJR路線の旅… 今回開業区間はまだプロットしていませんが、大阪周辺の路線を紹介しています。

原田線(筑豊本線の一部)

※ 3月9日以降

筑豊本線の桂川(けいせん)〜原田(はるだ)間の愛称が「原田線」ですが、昨年7月の西日本豪雨で不通になっていましたが、3月9日に運転再開するそうです。メインルートから外れていて、本数が非常に少ない路線ですが、一度乗ってみてはいかがでしょうか?


原田駅の原田線乗り場と原田線を走るキハ31

 当サイトの関連ページ

九州北部のJR路線の旅… 原田線をはじめ、この地域のJR路線を紹介しています。

三陸鉄道リアス線

※ 3月23日以降

東日本大震災以来不通になっていた宮古〜釜石間がようやく運転再開です。再開後は三陸鉄道の路線となり青春18きっぷでは乗れなくなりますが、あなたの乗車が復興を後押しすることになるはずです。


三陸鉄道の車両

 当サイトの関連ページ

秋田・岩手のJR線の旅… 当路線はプロットしていませんが、この地域の路線を取り上げています。

各地で行われるひな祭り

3月上旬には各地で大規模な「ひな祭り」が催されます。規模がいちばん大きいと思われるのは岡山県新見市(下画像)のもので、臨時列車も運転されます。

地域によっては3月いっぱいまであるかもしれないので、ご希望の方は調べてみてはいかがでしょうか?


新見のひな祭り

18きっぷで花見

この時期は日本中(北海道や東北北部は除く)どこに行っても桜・菜の花が咲き誇ります。

車窓から桜や菜の花が見えたり、駅前の一本桜、桜の並木道など、あなただけの花見スポットを探してみてはいかがでしょうか?


桜

尼崎城が完成

※ 3月29日以降

地元ネタになりますが、兵庫県尼崎市に「尼崎城」天守閣が登場(復活?)します。地元の成功者が建設費を寄付して造られました。詳しくは「尼崎城」で検索してみてください。

大阪駅、三ノ宮駅などから阪神電車で尼崎駅(JRではない)下車。徒歩8分。JR尼崎駅南口から阪神尼崎行き(23番)のバスで15分、その後徒歩8分。

尼崎城

このページは、青春18きっぷ関連の話題、マスコミによく取り上げられている場所への青春18きっぷを使ったアクセスを紹介するページとして、季節ごとに制作してしています。

参考ページとして当サイト内の関連ページにリンクを張っています。リンク先のページのおすすめの行先をクリックすると、このページに戻ります。ない場合もありますので、ブラウザの「戻るボタン」でこのページに戻ってください。

青春18きっぷを使った各地へのアクセス情報、モデルプラン(いずれも基本的に大阪駅発。モデルプランは原則として通年型)は、「青春18きっぷ 乗り継ぎ・アクセス情報・モデルプラン 」をご覧下さい。

青春18きっぷの利用期間や購入方法、使い方をお知りになりたい方は「青春18きっぷについて」をご覧ください。

青春18きっぷでのれる夜行列車の情報は、「青春18きっぷで乗れる夜行列車」をご覧下さい。

青春18きっぷの旅以前に、JRの路線図を見たい方は「青春18きっぷで乗れる路線図」をご覧下さい。普段、電車に乗る機会がない方は、「電車の乗り方・初めての電車」もご覧下さい。

サイトマップ
2019/2/27 更新

日本を愛でよう青春18きっぷすごろく
双六の要領で日本全国を旅しよう!(一部制作中)